写真の勉強

  • 2015.06.28 Sunday
  • 11:57

素敵な写真を撮ることは、Web Shop には欠かせないですよね。

画像でしか、お客様にお伝えする事ができないのですから…

先日、知り合いのプロのカメラマンさんにアトリエに来ていただく機会があり、

ライティングの仕方など教えていただきました。

普段は感覚で撮っているので、きちんとした説明を聞くのは本当に、勉強になります。

その時は、こんなLEDのライトを持って来て下さいました。

電池式でこういうのもあるのですね。



自然光で、明るさが足りない時は、ライトが必要になります。特に撮影用でなくてもいいそうです。



天井からスポットライトを当ててるのですが、その陰が出来ていたので、

陰を消す為に、このLEDのライトを壁に当てています。

そして、露出をちゃんとして、切り取るとこんな感じになります。





トピアリーが全体的に明るく、立体的に見えています。

壁にライトを当てる方法なんて、知りませんでした〜。

明るくする為にはもちろんライトが必要ですし、

陰を消す為にも、ライトが必要になるんですね。


ライトが被写体に直接当たると、強い光になってしまいますが、

そういう時は、トレーシングペーパーをライトの前に設置して、撮るといいそうです。




よく、白い画用紙などをレフ版にして反射させて明るくするのですが、

反対に黒い画用紙を当てて、陰を作ることもあるそうです。




確かに右側が、暗くなっています。


でもでも、ライトが無いと撮影できない訳ではありません。基本は自然光です。

下の写真は自然光だけで撮ってる写真ですが、お天気がよければ、こっちの方がいいですよね。



そういう事の、再確認もできました。



撮影後は、文字入れたり、切り取ったり、加工もしますので、

Photoshopがやっぱり欲しいな〜。

動画用の編集ソフトも欲しいと思ってると言ったら

Adobe Photoshop Elements 13 & Premiere Elements 13」を勧められました。

Elements ですと、簡易的にはなりますが、私には十分かも。

木材を使って、DIY で撮影用の背景も作ってみたいです。DIY は苦手なんですが…。

と、頭の中でやりたい事だらけになっています。

✨✨✨

もうそろそろ、オーダーメイドの製作が一段落しそうです。

こんなのが欲しいな…と思っているお客様。ご相談いただけるチャンスです。

お気軽にメールくださいませ。

それから、のびのびになっている、新作UPは6月30日にいたします!



長文読んでいただき、ありがとうございました。











 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM